2010年08月16日

クリスティーナ・クービッシュ

「観客1人1人の時間のペースで音楽を楽しめる空間を作りたかった」
「(観客が)この辺にいればサウンドAが聴こえ、この辺だとBが、そしてこの辺だとAとBがミックスされて聴こえるというように立ち位置によって変化します。観客そのものが一種のミキサーになるのです。」

ChristinaKubish.jpg

参考URL 
http://www.ntticc.or.jp/pastactivity/artist?name=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5&lang=jp
posted by poka-risu at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。